トップ > サーティフィケーション > IoTフリーアセスメントプログラム

CCDS IoT向けフリーアセスメントプログラムのご案内

1  お申込みについて

■対象企業
・自社でデバイスの開発をしている企業、もしくはデバイスの提供を受けている企業が対象となります。
(個人利用でのデバイスは対象外です。CCDS会員ではない企業様もお申込み可能です。
■診断内容
・CCDSのIoT機器共通のセキュリティ要件に対しての自社デバイスの準拠状況の提示。
・その他に、そのデバイスに関係する脆弱性の数、設計上のセキュリティ問題点の数、脅威レベル、デバイスのBOM(部品表) など。
■利用製品
ツール)refirm labs Binwalk:株式会社ソリトンシステムズ
■費用
・1回まで無償です。
■対象OS
・Linux、Android等
(詳細な対応OSについては、別途各社へご相談ください。)

2  お申込み方法

■お申込からアセスメント実施までの手順
①本サイト内のお申込みバナーから、各社のお申込みページへアクセスして下さい。
②各社の申込サイトにて必要事項を記入し、申込を行って下さい。
③後日、各社から案内がございますので、案内手順に従ってクラウドプラットフォームに自社デバイスファームウェアをアップロードしてください。
④各社から診断結果の報告会を実施致します。

※ご注意:本プログラムによるアセスメント結果をもって、CCDSのサーティフィケーションを取得できるわけではありませんのでご注意下さい。



3  本プログラムに関するお問い合わせ先

■ツール)refirm labs Binwalk:株式会社ソリトンシステムズ